« 母の日ギフトのご案内 | トップページ | ホメオパシージャパンの Facebook スタート! »

2013年5月 8日 (水)

ハーブ便り 5月編(五月病)

新緑が目に鮮やかな季節
新しい事にチャレンジしたり散歩やピクニック、ショッピングと外出が楽しい季節となりました。
でも・・・
何となく外に出るのがおっくうだったり、やる気や活力がなく何をするにも気分がのらなかったり… ということはありませんか?
よく世の中で言われている、「五月病」かもしれません。
特に始まりの季節4月に引越しや就職、入学、卒業などで環境が大きく変わった人は自分でも気づかないうちにストレスをため込んでいることがあるようです。
そこで 今回は、こんな方の気力不足を吹き飛ばして、気分を明るくして毎日を楽しく過ごす事を助けてくれる、ハーブをご紹介します。

ついつい考え事が頭からはなれず眠れなくなるPhoto
 ぐるぐる回って頭からはなれない

カモミール、リンデン、フェンネル、ホーソン、ダンデライオン、レモンバーム、バレリアン、パッションフラワー、ラベンダー、ローズ、ホップ、ミント、セントジョーズワート等

ストレス(神経疲労)
 ビタミンC補給が効果的Photo_3 
ラベンダー、リンデン、レモングラス、ローズ、セントジョーズワート、スィートマージョラム、ローズヒップレモンバームレモングラス、エルダーフラワー、レモンバーベナー、ハイビスカス、パッションフラワー、バレリアン等

落ち込みがちで憂鬱な気分
エルダーフラワー、セージ、ペパーミント、ヤグルマギク、ラベンダー、セントジョーズワートレモンバームローズ、ジャスミン、スィートマージョラム、パッションフラワー、レモンバーベナー、バレリアン、ニットキャップ、オレンジフラワー、オレンジピール等
Photo_4
五感を働かせてご自身の心と体に聞いてみてください。
その日の気分にあわせて、ハーブを選んで楽しくブレンドしてみましょう。3種~5種くらいのブレンドがおすすめです。